• 未分類 30.08.2012
    「市販のシャンプーより美容院専売のシャンプーのほうが髪にいい」という知識は、多くの方が漠然と持っていらっしゃるかと思います。しかし、正しくはどのように違うのかということを説明できない方がほとんどではないでしょうか。
    市販のシャンプーと一言で言っても、ピンからキリまであります。とても安いものもあれば、美容院専売シャンプー並みに高いものもあります。簡単に言いますと、一般的に安いとされているシャンプーは、原材料に石油系の成分が使われています。石油系の洗浄成分はとても洗浄力が強いのです。しっかり洗い流した感じがある。その代わり頭皮に残しておきたいいい成分までも洗い流してしまうのです。それが市販のシャンプーがあまりよくないといわれる所以です。
    美容院専売のシャンプーや比較的高い値段のシャンプーなどは、石油系ではないアミノ酸系の材料で作られています。アミノ酸系シャンプーというのは、頭皮のペーハーバランスにとても近いのです。頭皮に必要な成分を残しつつも、優しくマイルドに洗い流してくれます。

    「市販のシャンプーより美容院専売のシャンプーのほうが髪にいい」という知識は、多くの方が漠然と持っていらっしゃるかと思います。しかし、正しくはどのように違うのかということを説明できない方がほとんどではないでしょうか。

    市販のシャンプーと一言で言っても、ピンからキリまであります。とても安いものもあれば、美容院専売シャンプー並みに高いものもあります。簡単に言いますと、一般的に安いとされているシャンプーは、原材料に石油系の成分が使われています。石油系の洗浄成分はとても洗浄力が強いのです。しっかり洗い流した感じがある。その代わり頭皮に残しておきたいいい成分までも洗い流してしまうのです。それが市販のシャンプーがあまりよくないといわれる所以です。

    美容院専売のシャンプーや比較的高い値段のシャンプーなどは、石油系ではないアミノ酸系の材料で作られています。アミノ酸系シャンプーというのは、頭皮のペーハーバランスにとても近いのです。頭皮に必要な成分を残しつつも、優しくマイルドに洗い流してくれます。

    Posted by admin @ 3:54 PM for 未分類 |